社会人の読書量の平均は?時間が無くても読書ができるたった1つの方法

⏱この記事は約3分で読めます


あなたは社会人になってから本を読んでいますか?


また、他の社会人がどれくらい本を読んでいるか気になりませんか?


本記事では、世の中の社会人の読書量の調査結果を紹介します。


また、社会人が読書をしない最大の理由である「読書する時間が無い」に対して、
【時間がなくても読書ができる方法】も併せて紹介します。


社会人の約半分が「全く読書をしない」


なんと、約半分もの社会人が「全く読書をしない」という結果に。。。


そんな中、月に10冊以上も読書をする社会人が、10人に1人いる様ですね。


読書をする人としない人で教養の差は広がっていく一方ですね


ではなぜ、これほどまで読書をしない社会人が多いのでしょうか。


社会人に読書をする時間なんてない!

仕事後に読書をする時間も気力もない!

確かに仕事後は家に帰ってゴロゴロしたいですね…


ましてや、残業後に家で本を読む時間はなおさらないと思います。


とある調査でも、「時間が無い」が本を読まない主な理由であることが、明らかになっています。


本を読まない理由の約半分が「時間が無い」とのことです。


【無料】時間が無いあなたでも読書ができます


ここからは、【読書はしたいけど十分な時間が取れない方】は必見です


時間がなくても本を”聴く”ことで、他事をしながら、本の内容をインプットできます。


それが僕も使っている【Amazonオーディブル】です。


Amazonオーディブルは、あの天下のAmazonが提供している、本を音声で聞くことができるサービスです。


他事をしながら本の内容をインプットできるので、時間の無い社会人の方でも大丈夫!

上位10%の月10冊以上の読書もできるかもな!


僕もAmazonオーディブルの愛用していて、通勤時やお風呂・歯磨きの時間に、本を聞いています。


下記関連記事で、Amazonオーディブルを無料で体験できる方法を紹介していますので、
ぜひ参照ください!

関連記事:時間がなくても読書ができるたった一つの方法とは?


また、Amazonオーディブルで勉強がしたい方は下記記事もおすすめです。
※6000円する英語学習の教材を無料で手に入れることができます

関連記事:6000円分の英語教材を無料で手に入れる方法



以上、ぴらの でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です