口が臭い原因は舌にあり!舌を綺麗にして口臭を0にする方法

⏱この記事は約6分で読めます


  • 毎歯磨きをしているのに口臭が気になる
  • 口臭のなくす方法を知りたい
  • 舌が少し汚いかも。。。



本記事ではこんな悩みを解決します。

本記事の内容
あなたの口臭の原因がわかる!
あなたの口臭を無くす方法がわかる!


僕も「毎日歯磨きをしているのに、何故口が臭いんだろう。。。」と悩んでいました。


しかし、本記事で述べる方法を実践して、翌日から口臭が気にならなくなりました!


本記事で述べる方法を実践して、あなたも口臭が気にならない生活を手に入れませんか?

口が臭くなる原因の6割が”舌”にあります


口が臭くなる原因は様々あります。

飲食物の嗜好による口臭
ストレスによる口臭
口腔内の細菌による口臭



口臭のほとんどは口腔内の最近による口臭(病的口臭)と言われています。
関連記事:気になる口臭、5つの原因はこれ!


口が臭くなる原因の6割が舌にあり!


口が臭くなる原因の6割が”舌”にあります。


歯磨きは口臭ケア効果があると思われてる方が多いと思いますが、口臭の原因となる口腔内細菌は、歯には3割程度しか潜んでいません。


朝晩しっかり歯磨きをしているのに、口臭がなかなか改善しないという方も多いのではないでしょうか。


口臭の無くすには、まずは”舌”のケアが大事ですね。


なぜ舌が口が臭くなる原因なのか


口が臭くなるのは、舌の汚れである”舌苔”が原因であることが多いです。


舌苔の正体は、舌に付着した、様々な細菌や古くなった口の中の粘膜、食べ物のカスなどの汚れが集まったものです。


下記の画像のように、舌の上に白っぽく付着している汚れが舌苔です。


あなたも一度、鏡の前で舌を確認してみてください。


口臭が気になっている方は、画像の左側のように、舌が一部白くなってしまっているのではないでしょうか。


舌の汚れ”舌苔”ができる理由


舌苔ができてしまう原因は”口内の渇き”にあります。


口内が乾燥すると、細菌の好む環境となってしまい、菌が増殖してしまうのです。


口内を乾燥させる主な原因は、下記のような行為や症状です。

タバコの吸いすぎ
口呼吸
過剰なストレス
食事中にあまり噛まない


”口内を乾燥させる”行為や症状が、舌苔の原因となるんですね


口が臭い原因である”舌”を掃除して、口臭を0にする方法


これまでは、【口が臭い原因の6割が舌にある理由】を述べてきました。


次は実際に、舌を綺麗にして、口臭を0にする方法を紹介していきます。


普段のうがいや歯磨きでは舌は綺麗にならない


舌苔は普段のうがいや歯磨きではなかなか取り除くことができません。


特に、これまで舌のケアをしてこなかった方は、舌苔が舌に強く付着している状態になってしまっていると思います。


普段から毎日うがいや、朝晩の歯磨きをしている方でも、舌苔が付着してしまっている方も多いのではないでしょうか。


このように、舌苔を取り除くには、舌のケアに特化した方法を実践する必要があります


舌苔を取り除く方法


舌苔を取り除く方法として最適なのが【舌磨き】です。


歯磨きのように舌を磨くことで、舌苔は取り除くことができ、口臭改善に繋がります。


しかし、あたなが歯磨きで使用している歯ブラシで舌磨きをしてしまうと、ブラシが硬すぎて、舌を傷つけてしまう場合があります。


舌が傷ついてしまうと、舌が炎症を起こして、口臭を促進してしまう場合があります。


舌磨き専用のグッズがあると安心して舌をケアできます!


おすすめの舌磨きグッズを紹介【筆者も使用】


ブラシ部分が柔らかめの歯ブラシであれば、それで舌磨きをしても舌にダメージが無いと思いますが、僕は不安だったので、舌磨き専用グッズを使っています。


僕が使っているのは【タング】という舌ケア専用ブランドから出ている、タンブラシとタンジェルです。


【タング】のタンブラシとタンジェルは人工工学に基づいてアメリカで開発された商品で、舌全体を簡単に安全にブラッシングすることができます。


実際に使ってみて驚いたのですが、これで舌磨きをすると舌のざらつきが無くなって、プルプルの舌になります!


また、普段であれば口臭のピークは起床後なのですが、タンブラシを使った翌日の朝は、口臭が全然気になりませんでした!


なんであんなに口臭で悩んでいたんだろう。。という感覚です


タンブラシとタンジェルはそこまで高価では無いので、まずは試しに購入してみても損はないと思います。

タンブラシ:850円
タンジェル:1000円
 


タンジェルは1ヶ月は十分持つので、【1日30円程で口臭を0にできる】と考えると、非常にコスパがいいと思います!


まとめ

 

本記事のまとめ
・口が臭くなる原因の6割は”舌”にある
・舌に付着している舌苔が口臭の原因
・舌苔は口内の渇きによって発生する
・舌磨きをすることが舌苔を取り除く最適な方法
・【タング】のタンブラシとタンジェルがおすすめ(筆者体験済み)


以上が、本記事のまとめとなります。


あまり自分の舌をじっくりと見る機会はないと思いますが、鏡で見てみると舌苔が付着している方が多いと思います。


あなたも一度確認してみてください。


付着してしまっているようであれば、本記事の内容にあるように、舌磨きを一度試してみると、舌苔が無くなって、口臭改善につながると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です